葉の芽をジグザグにカット

北九州ウェイター向上委員会の第6回例会を開催いたしました

北九州でレストランサービスの文化の発展を目指し、スタートした『北九州ウェイター向上委員会』。

合言葉の「全ては北九州でデクパージュやフランバージュを含めたウェイター技術や知識を伝え、子供が憧れるスーパーウェイターを増やすために!」を元に第6回例会を9月11日に行いました。

いつの間にか総会員数は23名にまで増え、今回の参加者は8名。

今回も例会で技術を学び、私たちがウェイターとしてのレベルアップを目指して、お客様や各店の部下に還元し、そこからウェイターの魅力を広げ、子供たちが目指したい職業になればと思います!子供たちがカッコイイと思ってくれるスーパーウェイターを目指しましょう!!

会場

今回も前回に引き続きホテル・アルモニーサンクさんから会場をお借りしました。

今回も以前お借りしたシックな会場です!

 

会場の様子

 

 

今回のテーマ『パイナップルのデクパージュ』

 

 

例会スタート

まずは、規約改正案についてと来年行うイベントについてのお話を少し。

その後、パイナップルについての講座です。パインは時間がかかるので、フランス料理の歴史のお話は今回はナシ。

 

 

パイナップルのデクパージュ実演

まずは講師寺井による実演です。

デクパージュ開始
デクパージュ開始

 

皮をパン切り包丁でカット
皮をパン切り包丁でカット
残った葉の芽の並びを確認
残った葉の芽の並びを確認

 

葉の芽をジグザグにカット
葉の芽をジグザグにカット

 

ストレートにカットする方法
ストレートにカットする方法

 

輪切りにして芯をカットした後
輪切りにして芯をカットした後

 

※実際には包丁類は、サーバーを置く皿に置きます。

 

このような感じでミントを飾ったりしてフルーツを提供します。

また、このデクパージュしたパイナップルを前回のようにフランベすると、とっても贅沢な演出ですよね。

ウェイターが1人付きっ切りで20分近くサービスすることになるので、もちろん高価なデザートとなります。

 

前回のパイナップルフランベの画像をご紹介

 

グラニュー糖を振る
グラニュー糖を振る
カラメルを作る
カラメルを作る
パイナップルソテー
パイナップルソテー
フランベ
フランベ

 

会員演習

パイナップルのデクパージュを会員全員で行いました。

会員による演習スタート
会員による演習スタート
会員によるパインのデクパージュ
会員によるパインのデクパージュ

 

最年少は22歳女性
最年少は22歳女性

 

カットして完成
カットして完成

 

 

アルモニーサンクさんには会場を延長して使わせていただきました。アルモニーサンクさんいつもありがとうございますm(__)m

皆様各自で練習してお客様に提供できるレベルまで練習していきましょう。

 

 

北九州ウェイター向上委員会の第7回例会のお知らせ

第7回例会は、11月27日(月)14時30分~

会場はアルモニーサンクさんを予定しております。

テーマは「チキンのデクパージュ(仮)」です!

とうとうメインディッシュのデクパージュです♪皆様ふるってご参加ください。

 

北九州ウェイター向上委員会は、絶賛会員募集中です!

入会金はナシ。毎回の例会費も材料費程度(今回は1,000円)です。

また、会員でデクパージュ経験者はほぼ0人!お気軽にお越しくださいませ。

(事前にご連絡ください)

この記事を書いている人

寺井 剛史

大学時のアルバイトがきっかけでソムリエを目指す。ホテル入社後、レストランサービスの魅力にとりつかれる。
その後独立し、飲食店のコンサルのほか、自社で日本初のギフト専門ワインショップ『プレゼントワインショップ®』を運営

技能グランプリ レストランサービス部門 全国3位
北九州「技の達人」認定者
福岡県知事表彰 受賞
レストランサービス技能士1級
日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ

*******************************************
これより先は会員限定ページです。会員の方はログインしてください。新規ユーザーの方は会員登録をお願いいたします。